筋トレ

初心者必見プロテインのビーレジェンド味10種評価【この味が美味い3選】

こんにちは、yudaiです。

皆さんは、どんなプロテインを飲んでいますか?
僕は、ビーレジェンドのプロテインを愛用しています。

理由として、値段が安いとこと、筋トレ系YouTuberのサイヤマングレートさん(https://twitter.com/greatsaiyaman02)が飲んでるのを見て決めました。

しかし、様々飲みましたが、美味いものもあれば、まずいものもあります。

それでは、僕が飲んだプロテインの中で、「これはリピートする!」と言わしめた美味い味3選を紹介します。

お試しパックではなく、1kgをしっかり飲みきった後の評価です。

ビーレジェンド評価:美味いと感じた味3選

プロテインはタンパク質を気軽に摂取できる魔法の粉。

日本人の多くはタンパク質不足だと言われています。
農林水産省が定める「日本人の食事摂取基準」では、成人男性で1日あたり60グラム、成人女性で50グラムの摂取を推奨しています。
ビーレジェンドだと1杯で約20gのタンパク質の摂取ができます。

タンパク質が不足すると、筋肉量の低下はもちろん、お肌のたるみやシワの要因にもなるそうです。

なので、美容や健康を意識している方にもオススメします。

そんなバナナ風味

バナナ味はプロテインの定番なので、力を入れいてるのかやっぱり美味いです。

味はごくごく普通のバナナジュースでごくごく飲めます。

甘さがしっかりあるものの甘ったるくはなく、プロテインとは思えない美味しさ。

初めてプロテインを飲む方に一番オススメできる一品です。

激うまチョコ風味

「激うま」の名に恥じぬ美味さです。

こちらも定番の味なのでよく作り込まれていると思います。

味は、チョコ味でサラッと飲めて、飽きません。

薄味という意見もありますが、僕はそう思いません。
しっかりチョコ味はついてますし、正直筋トレ後にこってりしたチョコ味を飲む気にはなれません。

キャラメル珈琲風味

味は、まさにコーヒー牛乳

甘さ控えめでさっぱり飲みやすい。

いつもスーパー銭湯の風呂上がりにコーヒー牛乳を飲んでいる人は、プロテインもこの味一択でしょう。

 

その他の味

めろめろメロン風味

味は、スイカバーの脇役メロンバーと同じ味。

口当たりがよく、さっぱりしてます。

夏までメロンを我慢できない人にはオススメ!!

抹茶のチャチャチャ風味

味は、抹茶ラテとほぼ一緒です。

色味とシェイクした時の泡感と相まって、抹茶ラテと見間違うほど。
(青汁とも見間違うので注意)

抹茶味が珍しく、他では味わえないので、ライバルに差をつけるなら迷うことなくこの味。

ミルキー風味

老舗お菓子メーカー「不二家」とのコラボレーション。

味は、キャンディとして販売されているミルキーを忠実に再現しています。

想像以上に高い再現率なので、甘さもかなりあります。

甘さが苦手な人は飽きます。

波動拳風味

ご存知、ストリートファイターの主役リュウの技名です。
おふざけ名ですが、製品に問題はありません。

味は、ソーダ・ラムネ・ヨーグルトを合わせたような味がします。
色は水色で、見た目も爽やかです。

酸味があり、さっぱりしています。

ベリベリベリー風味

味は、ベリー味。

酸味が売りのようですが、僕には酸味がきつく感じました。

初めて飲んだ時は、ゲロのような味で、1kg飲み切るのが正直キツかったです。

リピートはしません。

南国パイン風味

味は、パイナップル味。

こちらも酸味が強く、ゲロっぽいです。

薄味で甘さをほのかに感じることができました。

リピートはしません。

ナチュラル

初心者に特に注意してもらいたいのがこの味。

味は、脱脂粉乳です。

最初だから一番オーソドックスな味にしようと思って購入すると痛い目に会います。

公式の「不動の人気NO.1フレーバー」というフレーズを疑うレベルです。

ただ、価格は他のフレーバーより安価です。

もちろんリピートはしません。

まとめ

ビーレジェンドは成分的にも優れており、サラリとした飲みやすさに強い印象を覚えました。

印象として、

・甘みのあるフルーツ系は美味しい

酸味の強い商品は好みが別れる

と感じました。

人それぞれ味覚は違いますので、あくまで参考程度でお願いします。

 

 

おわり。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です